パイナップル豆乳ローションはパイナップルに含まれるたんぱく質分解酵素「パパイン」によってムダ毛を弱らせてくれます。
だからと言って、ムダ毛が伸びた状態で使ってしまうと、抑毛成分が体毛の方に多く吸い取られてしまい、効果を半減させることになります。

そこで、パイナップル豆乳ローションを使うなら脱毛をした後もおすすめですよ。脱毛後、ツルスベになった肌をキープするために使うのも良いんです。
パイナップル豆乳ローションには抑毛成分だけではなく、肌の調子を整えてくれる美容成分も含まれていますから、脱毛で痛んだ肌もいたわることができます。

また、抑毛成分のイソフラボンだって美容効果のある成分です。肌の新陳代謝を促したり、皮脂の分泌量を調整してくれる働きもあります。
始めて使い始めたときには、効果が出るまでに時間はどうしてもかかってしまいますが、肌になじんで来たら、ムダ毛が生えにくい状態を手軽にキープすることができます。

カミソリで剃るより肌に負担をかけないし、脱毛し続ける場合に比べると、圧倒的に低コストでムダ毛を目立たなくできます。